trip.comで発券したANA格安航空券で搭乗してきました!(往路)【搭乗レビュー】

trip.comで発券したANA格安航空券で搭乗してきました!(往路)【搭乗レビュー】





初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら
初心者向け「ANAカードの作り方・選び方」はこちら

ツイッターでブログ更新情報やANA関連の情報をお伝えしています。
よろしければフォローをお願いします。
https://twitter.com/milemilesmile1

今回は、以前trip.comで発券したANAの格安航空券で搭乗してきましたので搭乗レビューをします。

以前「trip.comでANA国内線格安航空券を買ってみました!」という記事を書きましたが、その予約分の搭乗を年末最終日の2018年ラストフライトでしてきましたのでレビューをしてみたいと思います。

「trip.comでANA国内線格安航空券を買ってみました!」はこちら



trip.comを使っての搭乗レビュー

それでは実際に伊丹空港に着くまでどのような感じだったのかを時系列でレビューします。

予約・発券までのレビューはこちら

空港到着からチェックインカウンターへ

始発の仙台市地下鉄で、最寄りの駅から仙台駅で空港アクセス線に乗り換えて、6:40に仙台空港に到着しました。

さすが大晦日の空港ということだけあって6:40着の電車はほぼ満員で、仙台空港も賑わっていました。

この時間に仙台空港に来たことがなかったのですが、仙台空港の保安検査所前のおみやげ屋さんって6:45オープンなんですね。

今回は帰省だったので、空港でまずお土産を買って、スーツケースに入れて預けようとしていたのですが、それができずに機内持ち込み荷物にした為、無駄な機内荷物が増えてしまいました。

あとから冷静に考えたらもう一度お土産だけ預ければよかっただけだったんですが、この日の仙台空港は混雑していてその余裕がありませんでした。

また、お店がオープンするまで待っていれば良かったのですが、今回は早くチェックインカウンターに行きたかったので、お土産を買うのは後回しにしました。

チェックインカウンター

急いで、チェックインカウンターに行きたかったのには理由がありました。

プレミアムクラスへの当日アップグレードをしたかったのです。

当日の朝で3席空いていることがわかっていたので、奥さんの分と合わせて2席分のプレミアムクラスを確保するために急いでいました。

お土産屋さんが閉まっていたので、チェックインカウンターに向かいカウンターで今回のチケット購入時に登録していたANAマイレージクラブのカードを出しました。

無事、予約状況も確認できたようです。

実は、念のためtrip.comから送られてきたeチケットの控えをプリントアウトしていたのですが、登場するタイミングはありませんでした。

そして2名分プレミアムクラスにアップグレードできるか聞いてみます。

無事2名分アップグレードできました。

アップグレード代金もアップグレードポイントで奥さんの分と合わせて8ポイント(国内線アップグレード4ポイント×2名)使用でオッケーでした。

荷物にも「priority」付きのタグをつけてもらえました。
(こちらはSFC会員なら付くんですけどね…でもありがたいサービスです。)

保安検査場

仙台空港は、上級会員向けの専用レーンがないため、こちらは一般の方と同じように並びます。

仙台空港の保安検査場の通過の流れが今年あたりから変わって、先にチケットの確認だけして、その後に手荷物検査用のトレイに荷物を出してチェックを受けるという流れに変わりました。

これは意外と効果があるのか混雑する大晦日の仙台空港ですが、比較的スムーズに通過することができました。

ANAラウンジ

ANAラウンジはいつも通り、SFC会員として自分と奥さんと一緒に入れましたが、今回は奥さんもプレミアムクラスの利用者として、堂々と自分のチケットだけで入室していました!

今回は大晦日で公共交通機関で移動することくらいしかなかったので早朝ビールを頂いてしまいました!

優先搭乗

プレミアムクラス利用でしたので、夫婦揃って優先搭乗しました。
優先搭乗はSFC会員本人だけなのでいつも奥さんと2人の時はしていなかったのですが、今回2人ともプレミアムクラス利用だったので夫婦揃ってとなりました!

いつもそうですが、仙台発はダイヤモンドの肩が少ないのでSFCやプラチナ会員でもほぼ始めの方に搭乗できますね。

搭乗ゲートの行先表示板もパタパタ式くらデジタル表示に変わってしまったんですね!
このデジタル表示板が朝日に照らされて、意外と見づらいんですよね〜。

機内

プレミアムクラスにアップグレードできたため、通常通りのプレミアムクラスのサービスを受けることができました!

今回の機材は、偶然にも「STAR WARS ANA JET B767-300」でした!

そういえば、機内Wi-Fiですが、導入時よりも、少し早くなっていた気がしたのですが、気のせいでしょうか?

機内安全ビデオも歌舞伎バージョンに変わっていましたね!

手荷物返却

しっかりと「priority」のタグがついて2個目の荷物で出てきました。
やっぱり手荷物の優先取り扱いは、次の行動にワンステップ早く動けるので非常に助かります。

そういえば伊丹の到着ゲート周辺がリニューアルしてから始めての伊丹でした。

trip.com予約&発券 そして搭乗の結果としては…

飛行機に搭乗するするまでに、通常の予約で搭乗するよりもステップは増えますが、問題なく搭乗することができました。

・国際線扱いのため、webやアプリの予約情報も国際線扱いの画面になる
・事前座席指定は、webサイトやアプリでは出来ない
・2日前アップグレードは電話でもwebでもアプリでもできない
・国際線扱いのため、skipは使えない

まとめ

結果としては、skipサービスが使えず帰省ラッシュなど空港混雑時のタイミングではチェックインカウンターで行列に並ぶということが発生しますが、通常時ならそれほど待つ時間もないのかなと思います。

「搭乗する」ということに関しては、trip.comで発券しても問題ないと思いました。

また、webやアプリでできる事前座席指定や2日前のアップグレードは、事前座席指定に関してはANA国際線予約センターに電話をすれば自分のステータスの枠で指定することができますし、2日前アップグレードは出来ませんが当日アップグレードは空港で可能です。

普段私が使っている仙台空港のような地方路線ならほぼ当日アップグレードできます。

羽田や伊丹ならどうでしょうか…

マイル積算率は30%のため、マイルやプレミアムポイントをしっかり稼ぐという点においては効果は小さいですが、単純に安く旅行に行ったり、マイルやSFC修行の最期の微調整には使えるのではないかなと思いました。

あくまで自己責任でお願いしたいですが、今のところ私はtrip.comを信用して今後も使っていこうと思っています。

今後もtrip.comで航空券やホテルを予約していますのでレビューしていきます。

ツイッターでブログ更新情報やANA関連の情報をお伝えしています。
よろしければフォローをお願いします。
https://twitter.com/milemilesmile1

初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら
初心者向け「ANAカードの作り方・選び方」はこちら