【2019年】スーパーフライヤーズカード(SFC)とは?

【2019年】スーパーフライヤーズカード(SFC)とは?




初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら

今回は、このブログのメインテーマである「スーパーフライヤーズカード」についてお話します。



スーパーフライヤーズカード

ANAのマイルを貯めるためにインターネットを検索すると、「SFC」というキーワードを目にすることがあります。

また、「SFC修行」なるキーワードもあり、何のことかな?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなSFCとは何なのか?をお話します。

SFC とは?

ずばり、

スーパー・フライヤーズ・カード
Super Flyers Card
を略して、「SFC」と言っています。

SFCとは、ANAマイレージクラブの上級会員である「ダイヤモンドサービス」メンバー、 「プラチナサービス」メンバーの上級会員のみが申し込みをすることができる、クレジット カード機能付きで、年会費有料のカードです。

原則としてこのクレジットカードは、年会費を払い続けている限り継続することができ、 ANAマイレージクラブの上級会員として、スーパーフライヤーズ会員の名であらゆるサービスを受けることが出来ます。

SFC のメリット

SFC のメリットは ANAマイレージクラブの上級会員向けのサービスとほぼ同じサービスををカードを持ち続ける限り受け続けることができます。

代表的なサービス
・上級会員専用サービスデスク
・国内線座席指定の優先
・優先チェックインカウンター
・手荷物許容量の優待
・専用保安検査場の利用
・ANA ラウンジの入室
・優先搭乗
など…

詳しい「SFCのサービス内容」はこちら

また、通常のクレジットカード同様に、各クレジットカード会社のサービスも利用することができます。

通常、上級会員の資格は1年間

通常のANAマイレージクラブの上級会員の資格は、1 年毎に見直しがされます。

毎年、年回必要な搭乗方法・搭乗距離を満たさなければ、上級会員の資格はなくなってしまいます。

SFCは年会費を払っている限り半永久的

SFCを所持し続ける限りANAマイレージクラブの上級会員としてサービスを受け続けることができます。

通常のステータスが1年毎に見直される中、年間11,000円前後の年会費を払うだけでずっとラウンジや優先搭乗、優先カウンターを使えたら良いと思いませんか?

SFCはクレジットカード

SFCはクレジットカードです。

年会費の金額に応じてカードの種別は3種類用意されています。

○一般カード
年会費:11,070円

○ゴールドカード
年会費:16,200円~

○プレミアム(プラチナ)カード
年会費:75,600 円~

通常のクレジットカードと同様に審査がありますので、審査に通らないと上位種別のカードは発行することはできません。

毎年最低11,070円から年会費を払い続ければ半永久的に ANAの上級会員として扱われるのです。

SFCの発行条件

SFCは、ANAマイレージクラブ会員の「プラチナサービス」メンバー以上の上級会員のみが発行することを許されています。

その最低条件である「プラチナサービス」メンバーの資格は、

年間50,000プレミアムポイント

を積算することで、得ることができます。

プレミアムポイントとは、通常 ANA マイレージクラブで貯めているマイルとは別に、飛行機に搭乗することで積算される上級会員ランク分け用のポイントのことです。

詳しい「プレミアムポイントの説明」はこちら

このプレミアムポイントを 50,000ポイント貯めた翌日からSFCの発行資格が与えられ、 翌年度プラチナサービスが終了する3月31日に発行資格はなくなってしまいます。

つまり上級会員のプラチナメンバーである1年ちょっとの間がSFCを発行できるタイミングということになります。

SFC修行

そんなSFCの資格を取得するために、プラチナメンバーを目指すためだけに1年間飛行機にひたすら乗り続けることを「SFC修行」といいます。

プラチナサービスメンバーの資格を得るためには年間 50,000プレミアムポイントを貯める必要があるのですが、このプレミアムポイントは、マイルとは違い飛行機に乗る事でしか貯めることができません。
「ANAで貯まるポイント」はこちら

そんな無理やりにでも飛行機に乗る人もいるため、そういった人たちをSFC修行の修行僧と呼んでいます。

実際、私自身もその修行僧を2017年にしていました。

仙台発着で沖縄や大阪、札幌、福岡、シンガポールなど 1 年間意識的に飛行機に乗りました。

SFC 修行は苦行ではない

SFC修行という名前がついているため、修行をしなければいけないわけですが、この修行は決して苦しいことはありません。

私の場合は、飛行機に乗ること自体にワクワクしますし、いろいろな目的地に旅ができたので非常に楽しい1年間でした。

飛行機に乗り座り続けることになるので、飛行距離や座席クラスによっては苦行と感じることもあるかもしれませんが、それは自分の組んだ修行プラン次第でどうにでもすることができます。

そんな SFC修行を当ブログでは、初心者の方でも分かるよう概念や考え方から説明していますのでぜひ参考にしていただければ幸いです。
「初心者でも分かるSFC修行の始め方」はこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?

まずは、SFCに興味を持たれた方がいらっしゃれば幸いと考えています。

SFCを持つことで私の飛行機に乗るスタイルも大きく変わりました。

ゆとりを持って飛行機に乗ることを楽しめる。

もしSFCを目指そうと思ったら家族の説得も必要です。

お金をかけずにSFC修行をすることは可能で、このブログではその方法をお伝えしていますが、飛行機に乗る時間だけはどうしても必要です。

その時間を家族が理解してくれるか?

私は、妻にSFCの魅力を必死に説明して、当時の妻は SFCの魅力にしぶしぶ納得をしてくれました。

そして、実際にSFCを持って1年くらい経ちますが、今は妻も本当にSFCの力に納得をしています。

ぜひ、これからSFCを目指してみようと思われたらまずは、私のブログを読み進めてみてください。

SFC取得の手助けに少しでもなれば幸いと思っています。

私の夢

昨今、働き方改革や AI などの人工知能の発達によって仕事以外で自由になる時間が増えてくると言われています。

そうなれば自分が好きなことに時間を費やしていくことが可能となります。

私は、自分の見聞を広めるために昔から自分の知らない場所に行くことがとても大好きでした。

しかし今は仕事に追われてなかなか自由に旅をすることができていません。

今後、自分の自由にできる時間が増えたら、また昔のように世界中に旅に出て見聞を広げていきたいと考えています。

昔と違うのは、「家族がいること」と「SFC カード」があることです。

「家族」も「優雅な旅にできる SFC」も手にしました。

今は、自分の知らない世界を優雅に旅し、それを家族と共有することが私の夢です。

あとは時間を手にすることが今の自分の課題です!

初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら