【早い者勝ち!?】ANA A380が1/200モデルプレーンが買える!

【早い者勝ち!?】ANA A380が1/200モデルプレーンが買える!

ANAのことが大好きな方に送るおすすめの一品。
もちろんそうでない方も一度お試しください。

今回のおすすめはこの一品!


全日空商事 1/200 A380 JA381A FLYING HONU ANA ブルー 限定 完成品
1/200 スケール エアプレーンモデル WiFi レドーム ギア付

全日空商事 1/200 A380 JA382A FLYING HONU ANA エメラルド 限定 完成品
1/200 スケール エアプレーンモデル WiFi レドーム ギア付

全日空商事 1/200 A380 JA383A FLYING HONU ANA オレンジ 限定 完成品
1/200 スケール エアプレーンモデル WiFi レドーム ギア付

今回ご紹介するのは2019年の春にANAのホノルル便で就航するA380のモデルプレーンです。カラーは3種類です。

実は、私も来年はハワイに行く予定をしているのでこの機材で行きたいなと思って購入を検討しています。

塗装も、実際の機材と同じウミガメなんです。めちゃくちゃかわいいですよね。

この商品は、2019年3月31日発売予定の予約商品なのですが、早く予約しないと限定数が終了してしまうかもしれません。

奥さんに早く了承を貰わなくてはいけませんね…いける かな(笑)

みなさんも、この機会にご予約してみませんか。

それでは少しだけ今回の機材について説明します。

まだ、Amazon Prime会員ではない方はこちらから

学生の方はこちらから

2019年5月24日いよいよA380FLYING HONUが就航します!

2019年の5月24日からANAは、総2階建ての超大型機エアバスA380を就航させます。

当初は初号機だけの週 3 往復での運行ですが、2 号機が投入される7月1日からは週10往復に拡大するそうです。

これで、ANAでの成田-ホノルルのチケットはとりやすくなりそうですね。

座席は520席と現状の約2倍になるそうです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

A380ハワイ 日経トレンディ

FLYING HONUとは?

ハワイ語で「ホヌ」とはウミガメのことです。

ハワイでは神聖な生き物とされ、ウミガメをみたら幸福や繁栄が訪れる言われて、ハワイの人々に愛されています。

ANAは、そんなウミガメを特別塗装することで、ハワイに旅をする方ににも幸福が訪れる よう願いを込めているそうです。

そんな縁起のよい特別塗装機と同じデザインの 1/200 サイズのモデルプレーンを家に飾ってみませんか。

きっといいことがあるかもしれません。

カラーは実際の機材と同じ3カラー

今回発売されるモデルプレーンも実際の機材と同じ3カラーです。

数量はおそらく限定だと思いますので予約も早い者勝ちとなるのではないでしょうか。

是非、迷っているなら早めにこちらから予約をどうぞ!もしかしたプレミアがつくかもし れませんね。

ハワイの「空」 ANA ブルー

初号機。まずは、この機材から就航します。

ハワイの「海」 エメラルドグリーン

2号機。ANAカラーではないエメラルドグリーン

ハワイの「夕陽」 サンセットオレンジ3号機。

実際の機材は、満を持して最後に登場します。

※これらの商品はの発売は 2019年3月31日です。 現在Amazonでは、予約販売を実施しています。

まとめ

最近では LCC の飛行機もホノルルまで飛ぶようになり、ハワイが本当に近くなりました。
2019年ANAがこんな巨大飛行機を3機も飛ばすとなると、これ以上にハワイが近くなって、私たちにとっては非常に嬉しいことです。

今回の飛行機は、ウミガメの縁起にもあやかっています。そんな飛行機のモデルプレーンですので、皆さんもぜひ予約されてみればいかがでしょうか。きっといいことがあるかもしれません♪

私も奥さんを説得します。(笑)

まだ、Amazon Prime会員ではない方はこちらから

学生の方はこちらから