連休に空港が混雑していてもゆったりと過ごせる方法

連休に空港が混雑していてもゆったりと過ごせる方法





初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら
今回は、混雑する年末年始の空港でもゆとりを持って過ごせる方法についてお話します。

今回はSFCやANAの上級会員でなくても誰でも出来る方法をお話します。

年末年始の空港は普段と全然違う!

みなさんは、年末年始の空港を利用されたことはありますか。

とにかくいつもの週末とは 比にならない程、周りは人、人、人!

とにかくどこに行っても長蛇の列で時間だけがどんどん過ぎていく。最後に空港でお土産を買って帰ろうと思っていたのに、気がついたら搭乗の最終案内のアナウンスが…。

そんな方も多いのではないでしょうか。

今年、年末年始に初めて利用される方は、新幹線や電車を乗る感覚で行動すると本当に大変な思いをします。

①チェックインで長蛇の列
②保安検査場で長蛇の列
③搭乗口周辺で長蛇の列
④機内の荷物置場は満タン
⑤預け荷物を受け取るのも一苦労

こんな感じで嫌になります。

でもそれを一気に解決してくれる方法があるのです。

航空会社の上級会員と同じようなサービスが受けられ、他の方よりもゆとりを持って行動できる方法をお話します。



プレミアムクラスが解決してくれます!

みなさんはANAの「プレミアムクラス」というのをご存じでしょうか。

飛行機に乗る際に、前方の座席で普通席よりもゆとりのある席があると思います。

あそこの席はなんだか高そうだし、きっと会社の社長さんとかお金持ちの人が乗っているんでしょう?

と思っている方も多いと思います。

あそこが「プレミアムクラス」の座席です!

実はそんなに高くありません!

実はそんなに高くありません。しかも空きがあれば、当日でもアップグレードすることができます。

当然、普通席よりは高くなりますが、それに見合ったサービスを受けることができ、その威力は空港が混雑する年末年始には絶大です。

ANA マイレージクラブ会員なら搭乗日の2日前からアップグレードすることができます。

無料の「ANAマイレージクラブの入会」はこちら

値段は、普通席よりも高くなりますが、安ければプラス 5,000 円~プレミアムクラスにアップグレードすることも出来ますので、検討してみてはいかがでしょうか。

それでも、「高い」と思われるかもしれませんが受けられるサービス内容を見るとお得と感じるかもしれません!

プレミアムクラスの詳しい説明、料金などはこちら

上級会員と同じサービスを受けることが出来ます!

プレミアムクラスのチケットを持っていると上級会員と同じサービスを受けられ、混雑を回避し、ゆとりを持って空港で過ごすことができます。 それではどのようなサービスを受けられるか見てみましょう!

詳しい「プレミアムクラスの説明」はこちら

チェックインカウンターをスムーズに通過

よく、年末年始の混雑した空港の様子がテレビのニュースなどで紹介されているのがここです。

手荷物を預ける人と、搭乗券を発行する人で大行列ができています。

下手をすると羽田や伊丹、福岡などの巨大空港では1時間以上並ぶこともしばしばあります。

最近では、自動で手荷物を預ける機械も搭乗しましたが、それでも行列は出来ています。

そんな中、プレミアムクラスのチケットを持っていると、「プレミアムチェックインカウンター」を利用することが出来ます。

「プレミアムチェックインカウンター」はANAの上級会員とプレミアムクラスの利用者のみが利用できるチェックインカウンターです。
このチェックインカウンターは一般の長蛇の列に比べるとスムーズで年末年始の混雑時でも比較的スムーズにいくことが出来ます。

一般方の行列に並ぶよりも格段に速くなり、少し優越感に浸ることも出来ます。
※一部の空港にはない場合があります。

また、空港によっては、次の保安検査場やラウンジと直結している空港もあり、一気に魅 惑のラウンジまで行くことが出来ます。(羽田空港、新千歳空港)

プレミアムクラスの方は一般の方よりも手荷物を多く預けることが出来ます。 お土産など大量に買っても安心です。
国内線 普通席20kgまで→プレミアムクラス40kgまで

保安検査場もスムーズに通過

次の保安検査場も長蛇の列です。

しかも年末年始は普段飛行機に乗らない方も多く来るため、保安検査場で手荷物の出し忘れなどで進むペースがより遅くなり長時間を要します。

そんな時もプレミアムクラスのチケットを持っていると専用の保安検査場を利用することが出来ます。

こちらも、一般のレーンよりも混雑は少なく、上級会員は、普段から飛行機に乗り慣れている方が多く、本当にスムーズに保安検査場を通過することができます。
※一部の空港にはない場合があります。

混雑する待合室を避けてANAラウンジで過ごす

保安検査場を抜けて、搭乗待合室にいくと、ここでも人、人、人で座るイスもないほどです。
保安検査場通過までで大分時間も消費しているため、お土産などを買う時間もなく搭乗締切時刻になってしまうこともしばしば…。

しかし、「プレミアムクラス」のチケットを持っていると、早々に保安検査場を通過しているのでANAラウンジでゆっくりとビールを飲みながら時間を過ごすことができます。

また、 お土産を見て、買ってビールのアテにすることも出来ます。
トイレも専用であるため、トイレの列に並ぶ必要もありません。

ANA ラウンジの説明はこちら

※それでも普段に比べると ANA ラウンジも若干込んでいますが、それでもイスに座れないという事はほとんどありまあせん。

搭乗時刻までゆっくりとANAラウンジで過ごすことが出来ます。
※一部の空港にはない場合があります。

他の方よりも先に搭乗する

さぁ飛行機の搭乗開始時刻が始まると、またそこで我先に飛行機に乗ろうとされる方で長蛇の列ができます。

そんな中、プレミアムクラスのチケットを持っているとそんな方よりも先に搭乗することが出来るのです。

「優先搭乗」とうものがあり、まずは、小さなお子さんがいる方や妊婦さん、身体障がい者の方が優先搭乗されます。
続いてもっとも上級会員のランクが高いダイヤモンドメンバ ーの方が搭乗されます。

その次に「プレミアムクラス」の利用者が他の上級会員のメンバーと一緒に搭乗することが出来るのです。

一般な方の長蛇の列を横目に優雅に搭乗することが出来ます。

余裕を持って手荷物を収納する

次に機内に入ると、普通席では、手荷物を入れる場所の争奪戦が始まります。少しでも自分の席に近い場所を確保するために…。

しかし、プレミアムクラスの場合は、座席数が少ないこともある為、ほとんど自分の座席の上に収納することが出来ます。

機内で優雅に過ごす

普通席でドリンクサービスが行われている間、プレミアムクラスと普通席の間のカーテンが閉められます。

その間、プレミアムクラスでは食事とアルコールを含むドリンクのサービスが行われています。もちろん無料です。
ラウンジに続き、機内でも無料でビールが飲めるのです。
機内食もおいしく、温かいメニューや有名店とコラボしたお弁当などが提供されます。

つまり、食事も一食分浮かすことができます。

また、座席が機内前方の為、他の方よりも早く降機することができ、目的地に素早く移動 することが出来ます。

他の人よりも先に手荷物を受取る

目的地の空港に到着し、手荷物を受取ります。普通席座っていたら、今か今かと自分の荷物が出てくるのを待ちますがなかなか出てこない。ということがあります。

プレミアムクラスだと優先的に手荷物を返してくれます。

先頭に近いタイミングで手荷物を受取れるため、次の移動手段に向かうために他の方よりも早く動くことができます。

電車に乗る場合なら一本早い電車に乗れたり、余裕を持って座席に座れたりします。

まとめ

いかがでしたか。プレミアムクラスのサービスは、上級会員とほとんど同じサービスを受けることが出来ます。

・プレミアムチェックインができる
・専用保管検査場を通過できる
・ラウンジが利用できる
・優先搭乗が利用できる
・機内サービスが充実している
・早く降機できる
・預け荷物を早く受取れる

「プレミアムクラスのサービス」の説明はこちら

このサービスの充実ぶりは、プラスでプレミアム運賃を払っても充分ペイできるのではないかと思っています。

この年末年始、一度利用してみませんか。

きっと今までの空港のイメージとは大きく変わると思います。

もしプレミアムクラスに乗って、そのサービスに満足し、今後もこんなサービスを受けてみたいと思ったら、ANA の上級会員を目指してみましょう!

一度会員になったら年会費を払っている限りこのようなサービスを受けられるスーパーフライヤーズカードというものもあります。

そんなカードを持ってみたいと思われた方は SFC 修行を始めてみませんか。
「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら