【実録】マイルが貯まるANAのふるさと納税申込み

【実録】マイルが貯まるANAのふるさと納税申込み





初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら

今回は、以前お話した「ANAのふるさと納税」について、実際に私もやってみたので写真を交えながらご紹介していきます。

来年以降は、返礼品の内容についても見直しをするよう政府が自治体に求めているようですので、早めに申し込んだ方がいいかなと思い、今回申し込みをしてみました。

まだ年内の受付もしているようですので、この機会に申し込みをしてみてはいかがですか?

実際にやってみるとすごく簡単でした!

しかもまだ年内分も間に合いますので、まだやってない方は参考にしていただければ幸いです。

それでは、ご紹介します。



ANAのふるさと納税とは?

マイルが貯まります!

寄附のお礼にANAから寄附金額100円につき、1マイルが貰えます。

仮に10,000円寄付した場合は100マイル貰えます。

クレジットカードで寄付ができる

ANAのふるさと納税に参加している自治体は全て、クレジットカードでの受付に対応しています。

ANAカードで寄附をするとマイルが最大2.5倍貯まります。

ANAのクレジットカードで寄付をすると寄附時に獲得したクレジットカードのポイントをANAマイルに交換できます。

ふるさと納税ができて、更にマイルが貯まって、クレジットカードのポイントも貯まるので、非常にお得だと思います!

ふるさと納税ワンストップ特例を申請できる

ふるさと納税のワンストップ特例とは、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附控除が受けられる制度です。 給与所得者など確定申告が不要な方で、ふるさと納税先の自治体数が年間5つまでの方に限り申請することができます。

それでは、実際に流れを見ていきましょう!

ふるさと納税の流れ

①控除額の目安を知る

自己負担額の2,000円を除いた全額が控除される対象となるかどうかは納税する人の年収と家族構成によって違います。

ANAふるさと納税のサイトで、自分の年収と家族構成を入力すると納税額の上限の目安が分かりますので確認してみてください。

②自治体・返礼品を選ぶ

寄附をする自治体と返礼品を選びます。
寄附した金額のうち 2,000円を超える金額については所得税と住民税から控除されます。 寄附をした方の諸事情に応じて控除額には上限があるので注意が必要です。

返礼品の数が多すぎて悩みます。
奥さんと話した結果、肉や魚ではなく、こちらの商品 に決めました!
(あと何個か別のものも申し込んでいます。)

この画面の「この返礼品で申し込む」ボタンを押します。

③寄付を申し込む

寄附の申込者の情報を入力します。名前、住所、電話番号、メールアドレス程度です。

寄附の内容を入力します。

この画面でANAマイレージクラブのお客様番号を入力します。
寄付金額は、選んだ返礼品の金額が反映されています。
寄附の使い道を指示することもできます。

私が選んだ静岡市は、結構ユニークな使い道を選ぶことが出来ました!

そして申込内容の確認をします。

これで寄附納付の申込が完了します。
続いて、納付の手続きを行います。
納付は Yahoo!公金で支払います。
納付ボタンを押すと、Yahoo!のログイン画面になります。

ログインすると支払方法が出てきますのでここでクレジットカードを登録します。

Yahoo!に登録している方はすでに登録済みのクレジットカードが反映されています。
始めて Yahoo!公金で支払いをして知ったのですが、支払いの一部をTポイントで支払うことも出来るのですね!これは非常に便利です。

最後に「支払う」ボタンを押して完了です。

④返礼品が届く

実際に返礼品が送ってきたら更新します!

⑤ワンストップ特例申請書の送付

これをすると確定申告無しで、ふるさと納税の寄附控除を受けることができます。
ワンストップ特例申請書に必要事項を記載し、ふるさと納税先の自治体に送付します。
自治体によっては、ワンストップ特例申請書を自宅に送ってくれるので必要事項を記入して返送するだけでOKなようです。

私も自治体から送ってくるそうなので、到着次第ご紹介します。

⑥住民税からの控除

寄附した翌年度分の住民税が減額される形で寄附された方の状況に応じた金額が控除されます。

マイルをもうらうのに条件はあるのか?
寄附を申し込み後、受付確認メールがきます。そこに書かれているアドレスからYahoo!公金支払いにてクレジット決済をし、確認されればANAマイルが付与されます。クレジット決済を完了しないとマイルの付与はされません。
※事後登録はできません。

当然ですが、マイルを受取るにはANAマイレージクラブの会員である必要があります。
「5分でできるANAマイレージクラブ入会方法」はこちら
「ANAカードの作り方」はこちら

マイルを積算されるタイミングはいつか?
基本的には、寄附をした月の翌々月末頃にマイルが積算されるそうです。

ただし返礼品の 出荷状況によって付与のタイミングがズレることもあるようです。

まとめ

実際に申し込んでみるとものの 5分ぐらいで手続きを完了することができました。

ふるさと納税の返礼品を選ぶのに夫婦で2~3日くらい悩んでいたので、そこに非常に時間がかかっただけで、返礼品さえ決まればすぐに手続きができちゃいます。

年末年始で忙しい時期に入りますが、ぜひこの機会にANAのふるさと納税に申し込んでみてはいかがですか?

ANAのふるさと納税ならマイルが貯まり、手続きも簡単でお得ですよ!!

初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら