ANA 国際線 ペアビジネスクラス往復チケットをゲットする方法

ANA 国際線 ペアビジネスクラス往復チケットをゲットする方法

今回は、写真コンテストで、ANA国際線 ペアビジネスクラス往復のチケットをゲットする方法をご紹介します。
あくまで選考で選ばれなければゲットすることは出来ませんであしからず。

しかし、無料で応募出来ますので、まずはダメ元で応募してみませんか?
応募しないとゲット出来ませんし、まぐれということもあるかもしれません。

詳細は、ANA公式サイトをご確認下さい。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/promotions/tokyo2020/welcome_aboard2020.html

それでは応募方法を見てみましょう!

募集要項

2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーであるANAでは、毎年就航各地の美しい風景を織り交ぜたオフィシャルカレンダーを作っています。
2020年版は、この東京2020大会開催を記念して、カレンダーの写真を募集しています。

応募期間

2019年1月7日(月)〜2019年4月15日(月)
※当日消印まで有効

応募資格

日本にお住まいの方。(プロ、アマチュア不問)
※未成年者の方は、必ず保護者の同意が必要。

応募テーマ

東京オリンピック・パラリンピック開催記念「ANA就航地を巡る美しい風景」主にANAが就航する過去の開催地を対象にした風景写真。

対象の都市・地点およびカレンダー掲載月
①1月:富士山(日本を代表する景勝地)
②7月(東京大会の開幕月):東京(東京都内)
③上記以外の月(2〜6月、8月〜12月)
過去に開催された下記の都市。
応募作品の中から10か月分を選定。
その月の風景に相応しい作品を選定するため、掲載月の指定はありません。各都市とも何月に撮影された写真でも可。
札幌(札幌市内)
長野(長野県内)
ロサンゼルス
バンクーバー
メキシコシティ
ロンドン
パリ
ミュンヘン
北京
ソウル
シドニー

作品規定

・採用された作品は、縦39センチ×横31センチの縦構図でカレンダーに掲載。

・選考の結果、採用内定した場合、以下の仕様で画像データ、またはフィルムを提出。
※画像データの場合:おおむね2,000万画素以上のデータ
※フィルムの場合:ブローニーサイズ以上のフィルムで撮影されたもの。

応募方法

カレンダー公募特設サイトより応募用紙と応募写真貼付シートを出力し、写真貼付および必要事項を記入のうえ、郵送にて応募。
データでの応募はできない。
一人につき、応募は1回のみ。
ま対象都市・地点1か所あたり1枚のみとさせていただきます。(複数都市・地点の応募は可。ただし採用される写真は原則として1枚。)

選考方法・スケジュール

選考方法・スケジュール
①選考方法 :応募締め切り後、ANAカレンダーコンテスト事務局にて選考。
②採用作品発表 :カレンダー公募特設サイトにて、2019年6月下旬発表予定。

まとめ

まずは応募してみないと国際線ビジネスクラス往復チケットはゲットすることができません。
また、自分の写真がANAのカレンダーに掲載されるだけでもかなり嬉しいはずです。
締め切りまではまだまだ時間があります。
是非応募してみませんか⁉︎