【宿泊レビュー】trip.comで宿泊予約!ANAクラウンプラザホテル大阪

【宿泊レビュー】trip.comで宿泊予約!ANAクラウンプラザホテル大阪





初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら
初心者向け「ANAカードの作り方・選び方」はこちら

ツイッターでブログ更新情報やANA関連の情報をお伝えしています。
よろしければフォローをお願いします。
https://twitter.com/milemilesmile1

今回は、以前「予約レビュー」でご紹介したtrip.comで予約した「ANAクラウンプラザホテル大阪」の宿泊レビューをします。

以前、trip.comでANA国内線格安航空券を予約し、無事搭乗できたレビューをご紹介しましたが、帰省の際に1泊だけ一人で大阪に泊まる予定でしたので、せっかくなのでtrip.comで宿泊予約もしていました。

宿泊予約レビューはこちら

今回はその帰省の際に宿泊したホテルのレビューをしてみたいと思います。




Trip.comを使っての宿泊レビュー

それでは、実際に梅田からホテルに向かうところからチェックアウトまでどのような感じだったのか時系列でレビューします。

予約時の内容は以下の通りです。

 

大人1人1泊
セミダブルルーム
朝食なし
前払い
合計:11,754円

 

宿泊予約レビューはこちら

梅田からホテルへ向かう

奥さんの実家から移動し、梅田まで来ました。正月3ヵ日ということもあり、ヨドバシカメラやグランフロントや阪急百貨店、阪神百貨店などをぶらぶら。

梅田の初売りの人の多さと、実家から貰ってきた米が入った重いスーツケースを持っていたため、そうそうにホテルに移動。

梅田からホテルに向かう手段はいくつかありますが、徒歩かタクシーか無料シャトルバスというところが車以外のアクセス方法となります。

徒歩だと15分~20分くらい、タクシーだとスムーズにいって5分程度、無料シャトルバスで10分程度。

ちなみに伊丹空港から直接ホテルに向かうバスはありません。最寄りのリムジンバスのバス停である大阪マルビルから徒歩10分くらいでホテルに着きます。

関西国際空港からはリムジンバスでハービス大阪かヒルトン大阪で降りて徒歩10分くらいでホテルに着きます。

今回は、せっかくなのでホテルの無料シャトルバスで移動することにしました。

無料シャトルバスはJR大阪駅桜橋口改札横の高架下にバス乗り場があります。このバス停には、他のホテルや研修所のシャトルバスも出ています。

ものの10分でホテルに到着します。

ホテルに入ります

普段高級ホテルに泊まることはほとんどない私にとっては入った瞬間からその雰囲気に圧倒されました。

洗練され無駄なものが一切ないロビー。

何ともいえない高級感漂うアロマがたかれています。

もう煌びやかすぎてどこにフロントがあるのかもわかりません。

チェックインします

ようやくフロントを見つけました。

フロントのIHG会員専用カウンターに向かいます。

チェックインの際は、予約表を出さずにIHGのアプリの会員カードを出してチェックインしてみました。

半年前にANAのプラチナステータスとIHGのプラチナエリートのステータスマッチがあって今までオフィシャルサイトからの宿泊予約はしたことがなかったのですが、無料でIHGのプラチナエリートになっていました。

しかし、プラチナエリートの権利を行使できるのは原則としてIHGのオフィシャルサイトからの宿泊予約時のみだということは理解していたのですが、実際にはどのような感じになるのか気になりあえて会員カードを出してみました。

当然、Trip.comの予約とIHGのアカウントは紐づいていないので念のため、フロントの方にも伝えてみます。

すると名前だけの一致でしたが、今回の予約とIHGのアカウントを紐づけてくれました。

アプリの方にしっかりと記録も残されています。当然宿泊ポイントは加算されていませんが…

しかし、Welcome Bonusとしてワンドリンクサービスかポイントを600ポイントくれるということでポイントをもらうことにしました。

さらに部屋は、セミダブルの部屋からキングサイズベッドの部屋にアップグレードしてくださいました。

正規のサイトからの予約ではなかったため、アップグレードは期待していなかっただけにこれはかなり嬉しかったです。

最後にホテルのお水まで貰って部屋に向かいます。

この水なのですが、販売者をみて気づいたのですが、ANAの機内で出てくる会社と同じ会社の水でした!

同じ系列のなので同じ会社の水を使っているのでしょうか。

どおりで非常に飲みやすいお水でした!

あとで調べたのですが、このお水の販売者は「株式会社ファーム」という会社なのですが、航空会社やホテルなどに専用のパッケージで水を販売している会社でした。

水の製造元は、「黒部名水株式会社」という株式会社ファームと同じ系列の会社だそうです。

http:// tokyo-farm.com

部屋に入ります

ベッドの大きさに圧倒されました。

キングサイズのベッドを実際に見たことがなかったのですが、もう縦の長さより横の長さがの方が長いのですね。

どう寝ていいのかわからずベッドの端の方で寝ていました(笑)

ベッド横には電源コンセントとUSBも挿せるようになっていました。

洗面所もコンパクトですが必要なものはすべて揃っています。

 

アメニティもすごい量ですね。

一つだけ残念だったのはドライヤーがPanasonicながらも安っぽかったところでしょうか。良いドライヤーだと電圧の問題などがあるのでしょうか。

バスルームもシティホテルにしてはバスタブが深くゆっくりお風呂に入れるタイプでした。

ズボンプレッサー傘までセットされています。

ミニバー必要なものは一通り用意されています。

冷蔵庫も当然あります。

部屋からの景色も最高です。

日本銀行大阪支店やフェスティバルホールが入る朝日新聞社のビルや中之島セントラルタワーが見えました。

快眠するためにいろいろと用意されています

ANAクラウンプラザホテルでは、快眠のためにいろいろとサポートをしてくれるみたいで、マクラやアロマメニューがあり好きな枕や、好きな香りのアロマを部屋に持ってきてくれます。

また、部屋には、「心地よい眠りのために」とかかれた冊子があり、さらにアイウォーマーや入浴剤、就寝前にも飲めるお茶なども用意されておりこちらも無料で使うことができます。

ルームサービスを頼んでみます

せっかくなのでルームサービスを頼んでみます。

といっても高いものは頼めませんので一番安いものを一つだけ。

フレンチフライドポテト800円

ポテトの値段としては高いですが、ホテルのルームサービスとしてはリーズナブルなのではないでしょうか。

24時間ルームサービスを実施しているみたいです。

ルームサービスを頼んでから20分くらいで部屋に到着しました。

一緒に氷をお願いしていたのですが、残念ながら氷はなく、すぐに持ってきますとのこと。

氷は無料のなのでそこはイライラしません。

とりあえずポテトを食べながら待っていたのですが、横にあるお水を見てみるとどこかで見たことあるグラスが!

ANAラウンジやビジネスクラスで出てくるグラスとそっくりでした!

やはり同じANA系列だからのでしょうか…。

少し嬉しくなりますね!

ちなみにこのグラスと同じメーカーでよく似たグラスを買うことができます。

寝る前に加湿器とアロマをもってきてもらい快適な睡眠…

このアロマをベッドの横に置いているだけでいい香りを出してくれていました。

それはもう爆睡でした!

チェックアウト

朝一で伊丹空港に向かう予定だったので朝食は食べずに早朝にチェックアウトしました。

総評

trip.comの予約での宿泊は、今回も何の問題なくチェックインからチェックアウトまですることができました。

航空券もそうですが宿泊予約も今のところは何のトラブルもありません。

たまたまかもしれませんが私は、一応trip.comを信頼しています。

今回の宿泊予約では、ホテル側の素晴らしい接客もあり部屋のアップグレードやポイントプレゼントまでしてくれました

本来ならアップグレードもポイントプレゼントもこのtrip.comからの予約ではもらえないはずだと思います。

ホテルはさすがのANAクラウンプラザホテルといった感じで、リニューアルした部屋で本当に快適に過ごすことができました。

本当はもう少しゆっくりとホテルも満喫したいと思っていますのでまた利用したいと思います。

ホテルから伊丹空港行きのバスが出ている大阪マルビルまで徒歩で歩きます。10分もかからないくらいで到着します!

まとめ

最近、trip.comを使ったレビューを多くしていますがこれまでここの予約でトラブルになったことは一度もありません。

当然、直接予約をするよりもタイムラグがあったり、航空券なら座席指定がしづらいなど多少の手間はかかりますがほとんどストレスを感じることはありません。

この価格でお得に泊まれるなら問題なしというのが私の見解です。

あくまで自己責任でお願いしたいですが、私は信頼して今後もしばらく使ってみようと思います。

次回、JALの国内線格安航空券予約もしてみましたのでまたレビューしてみたいと思います。

ツイッターでブログ更新情報やANA関連の情報をお伝えしています。
よろしければフォローをお願いします。
https://twitter.com/milemilesmile1

初心者向け「ANAマイルの貯め方」はこちら
初心者向け「SFC修行の始め方」はこちら
初心者向け「ポイントサイトの使い方」はこちら
初心者向け「ANAカードの作り方・選び方」はこちら